ここで暮らす楽しみ #5 | YOAKEnoAKARI

2021/08/30 19:16

“ここで暮らす楽しみ”の“ここ”とは私にとっては何処でもいい。
何処にいても毎日楽しく暮らしたい。
最高気温が37度だったり最低気温が17度だったりでずいぶん振り回された今年の夏が終わっていく。
残暑を楽しみたいところだけど油断してるとあっという間に冬が来てしまうからストーブの掃除を早め終わらせておきたいところ。


夏が終わるという事は田んぼの除草も終わりであとは実りの秋を待つばかり。
7月もトンボはいたけれど最近は少しずつ増え、秋めいて水トンボや黒トンボ、オニヤンマなどなど。
除草しながらみんなで初めましての虫やお久しぶりの虫にギャーギャー騒いで楽しんでいる。

本当に沢山の友の手をかりた田んぼの除草作業。
8月29日の最後の除草には友がお昼ご飯を差し入れてくれた。
一人がおにぎりとデザート、もう一人がピクルス、もう一人がおかずと飲み物とまるで3人が打ち合わせしたかのような差し入れでびっくりだった。
ラスト除草なのに私はしっかり寝坊して手ぶらでいったのでみんなの差し入れを美味しく頂き、満腹と友の優しさに幸せを感じ田んぼにしばしの別れを告げた。
わたしの『little forest』
黄金色に輝く日が待ち遠しい。